町の秋祭り

[もどる]

 このマンションに住んで12年になります。自治会の役員になったときは「秋祭り」のお世話をするようになっているのですが、我が家が自治会の役員になったときは、ちょうど昭和から平成にかわる年で、自粛で祭りをしませんでした。
 
マンションの下にだんじりがきました。
 今年、我が家のPちゃんが小学校1年生になり、自分でだんじりを引きに行くというので、見に行きました。なかなか立派なだんじりです。
 地方の大きなお祭りならもっともっとにぎやかなのでしょうが、町に中のお祭りはこんな感じです。ちっちゃな子がいっぱいで、お母さんたちが付き添いで歩いています。
なかなか立派なだんじりです。
 町内を回った後、大きなおかしの袋をもらってPちゃんはうれしそうな顔で帰ってきました。
 夕方、神社へいくと夜店が数軒出ていました。定番のベビーカステラ屋さんに、くじ引き屋さんが2軒、スーパーボールすくい屋さん、輪投げ屋さん、東京コロッケ屋さん・・・。
 お父さんにとっては懐かしの東京コロッケは、Pちゃんには初めての食べ物でした。昔はパチンコ台で個数を決めていたように思いますが、この店では「はし」のくじで個数が決まります。久々の味は、昔と変わらず素朴な味でした。
Pちゃんも引っぱっています。

[もどる]